2012年09月25日

武士の茶道 Tea Ceremony of Samurai

初秋のお茶会===武士の茶道===

04なら座集合写真縮小.jpg

町屋ゲストハウスならまちでは、EGGの茶道グループの方に来て頂き、お茶会をしています。
今月のお茶会では、隙を見せない武士の心得について、ユーモアたっぷりに教えていただきました。その後は、秋の和菓子を味わって、参加者もお抹茶を点てました。
お抹茶が初めての外国の方も、英語の詳しい説明、サムライのお話に大満足でした。

扇子の位置に注目!敷居の上にあります。
Please pay attention to the position of the folding fan.
It is put on the threshold. Why?
武士の茶道2.JPG

武士の世では、もし、戸が急に閉められたら、首が飛ぶかもしれません。
だから、扇子一つの置き方にも武士の作法が考えられています。
Samurai think carefully that "my neck can be caught and may be murdered when a door was closed suddenly". Therefore they put a folding fan at this position.


02 扇子でギロチン防止縮小.jpg

posted by フェスタマン at 17:56| Comment(0) | TrackBack(0) | Event in Naraza 「なら座」の行事

2012年09月23日

Sound from Liriope Muscari

ヤブランから虫の声 

ほらっ ♪ 虫の音が・・・ ♪ あなたの周りでいくつ聴こえますか? 

How many sounds do you heard from your garden!

中庭のヤブラン.JPG

ゲストハウスの庭は、今、藪欄(ヤブラン)が見頃です。
その周りから、夕方になるとエンマコオロギと、カネタタキの合奏がきこえ初めます!
奈良町を歩くと、どこからかスズムシの音が・・・

奈良町には、お寺や神社が多くあります。そして、町屋には坪庭があります。
小さな秋の訪れ、夜毎の秋の深まりを、
虫と音共に、感じてみませんか?

http://www.facebook.com/media/set/?set=a.424968900883773.88586.283378108376187&type=3&l=9865920be5
posted by フェスタマン at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary 日記