2012年09月25日

武士の茶道 Tea Ceremony of Samurai

初秋のお茶会===武士の茶道===

04なら座集合写真縮小.jpg

町屋ゲストハウスならまちでは、EGGの茶道グループの方に来て頂き、お茶会をしています。
今月のお茶会では、隙を見せない武士の心得について、ユーモアたっぷりに教えていただきました。その後は、秋の和菓子を味わって、参加者もお抹茶を点てました。
お抹茶が初めての外国の方も、英語の詳しい説明、サムライのお話に大満足でした。

扇子の位置に注目!敷居の上にあります。
Please pay attention to the position of the folding fan.
It is put on the threshold. Why?
武士の茶道2.JPG

武士の世では、もし、戸が急に閉められたら、首が飛ぶかもしれません。
だから、扇子一つの置き方にも武士の作法が考えられています。
Samurai think carefully that "my neck can be caught and may be murdered when a door was closed suddenly". Therefore they put a folding fan at this position.


02 扇子でギロチン防止縮小.jpg

posted by フェスタマン at 17:56| Comment(0) | TrackBack(0) | Event in Naraza 「なら座」の行事

2012年09月23日

Sound from Liriope Muscari

ヤブランから虫の声 

ほらっ ♪ 虫の音が・・・ ♪ あなたの周りでいくつ聴こえますか? 

How many sounds do you heard from your garden!

中庭のヤブラン.JPG

ゲストハウスの庭は、今、藪欄(ヤブラン)が見頃です。
その周りから、夕方になるとエンマコオロギと、カネタタキの合奏がきこえ初めます!
奈良町を歩くと、どこからかスズムシの音が・・・

奈良町には、お寺や神社が多くあります。そして、町屋には坪庭があります。
小さな秋の訪れ、夜毎の秋の深まりを、
虫と音共に、感じてみませんか?

http://www.facebook.com/media/set/?set=a.424968900883773.88586.283378108376187&type=3&l=9865920be5
posted by フェスタマン at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary 日記

2012年08月13日

Tokae (燈花会)& event of the Bon Festival (お盆の行事)in Nara

「奈良に来ると、いつもこころが癒されます。」と、お客様がつぶやきます。
IMG_9967.JPG

奈良の町並み、風景は、数百年をやすやすとタイムスリップできる、大切なものを教えてくれます。
002浮雲園地.JPG

奈良には、私達が置き去りにしてきた「祈り」があります。
IMG_0019.JPG

手を合わせると、「大丈夫ですよ。あなたの願いは叶えてあげましょう。」と、奈良の大仏様の手が、教えてくれます。

広い芝生の公園で、鹿と触れ合うと、こころが優しくなれます。



「なら燈花会」 
 8月5日〜8月14日 7pm〜9:45pm
この夏も、奈良公園一帯に敷き詰められた「ろうそくの花:(燈花)」が、お客様をお待ちしております。

「春日大社 中元万燈籠」
 8月14日、15日  6:30pm〜9:30pm
参道の石灯籠から回廊の吊り灯籠まで、3000基の全灯籠に火が灯ります。
幻想的な王朝絵巻の雰囲気を、お楽しみ下さい。

「東大寺 万灯供養会」
8月15日      7pm〜10pm
2500基の灯籠が並ぶ参道から、大仏様の正面のお顔を参拝できます。
荘厳な祈りの空間を体験できます。        
タグ:Nara Park
posted by フェスタマン at 15:15| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary 日記

2012年05月16日

ならまちナイトカルチャーNaramachi Night Cutture 2012/05/18-31

ならまちの夜を、奈良に伝わる伝統芸能で楽しみませんか?

能鑑賞.JPG
雅楽の演奏(2日目).JPG
ナイトカルチャー鑑賞.JPG

奈良町は、江戸時代や、明治時代の町並み、
貴重な伝統芸能が残る懐かしい町です。

「能鑑賞」、「雅楽鑑賞」や「狂言鑑賞」、
「奈良の民話ミュージカル絵巻鑑賞」、「落語鑑賞」など
伝統文化や伝統芸能のイベントを日替わりで楽めます。

週末には、奈良のお土産づくりとして工芸体験コーナー
(18:00〜20:00/費用別途)も開かれます。

会場:奈良市ならまちセンター(奈良市東寺林町38)
電話:0742-27-1820 ならまちナイトカルチャー受付
日程 5/18(金)〜5/31(木)(月曜日を除く)
   20:00〜21:00
料金 500円〜1,000円。
定員:先着100名(事前、電話申込み

交通アクセス 近鉄奈良駅より、徒歩約10分
ご紹介ホームページ
http://www7.ocn.ne.jp/~narazai/nightculture2012_05.html
タグ:Naramachi
posted by フェスタマン at 19:48| Comment(0) | TrackBack(0) | お気に入り

2012年02月19日

JR京終は前乗ワンマン電車です! Get off from driver side door please!

JR京終駅では前乗ワンマン電車が走っています!!

ご注意、後ろ車両のドアは、開きません!!


When you take JR-line train to Kyobate st. please make sure to stay on the first car. Because sometimes that is an only car you can get off from.

JRきょうばて駅.JPG

万葉まほろば線は、JR奈良駅から京終、帯解、櫟本とたくさんの無人駅を通りながら桜井経由で王子まで通じています。

「2両ワンマン」電車.jpg

万葉このまほろま線は、乗降客が少ないこともあり、前乗りワンマン電車が走っています。

前乗りであることに気が付かないで、帯解駅まで行き、帰ってくるお客様も時々おられます。

一時間に1〜2本の電車ですから、のんびりと窓の景色が見られると喜んでいると、ついつい、「奈良駅から1駅だのに1時間かかってしまった!」ということも。

前車両しか開かない2両編成電車.jpg

JR京終は前乗ワンマン電車です!!

運転手の近くで乗り降りしてくださいね。

posted by フェスタマン at 00:41| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary 日記

2011年11月27日

・・柿・・柿・・柿・・柿・・

柿の皮 皮 皮.jpg

これはなんだ?

”ゲストハウスならまち”のご近所、女人裸形阿弥陀仏の寺『l珹寺』で見つけた不思議なチップ!

20111126 柿柿柿1.jpg

・・柿・・柿・・柿・・

私:「良いお天気ですね!干し柿の写真撮らせてもらっていいですか?」

住職さん:「今年は、甘い柿がこんなにできまして、みなさんと干し柿を作ったところです!
お一つ、如何ですか?」

私:「ありがとうございます!」

ご近所同士の会話が続きます。

20111126 私の柿さん甘くなってね.jpg


「私の柿さん甘くなってね!」

一人で遊んでいた女の子が、そうつぶやいているような気がします。
posted by フェスタマン at 00:24| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary 日記

2011年11月20日

11月19日 滝本晃司と知久寿焼 Gちくミニツアー2011 奈良

Joint 2.jpg

IMG_2960.JPG

今年も、滝本晃司と知久寿焼 Gちくミニツアー2011が奈良町に来てくれました。
お二人揃ってのコンサートは、一年でこのミニツアーしかないということで、
大雨の降る中、”町屋ゲストハウスならまち”のイベントスペース
”囲炉裏ハウスなら座”には、熱心なファンがぎっしりと詰め掛けました。

一部は滝本晃司さんのレパートリーの中から雨の曲が、次々と演奏され、甘い声にうっとり!
二部は知久寿焼さんの懐かしい歌に肩を揺らせて聴き入り。
三部は、お二人のギターとボーカルに酔いしれて・・・・

いつまでも、いつまでも、古民家の優しい木の温もりに包まれてアンコールが続きます。

北海道から関西までのお客様が一つ屋根の下、コンサートの余韻を、お二人とご一緒の宿で
たっぷり楽しんで頂けました。

「今年も来れて良かったね!」

「来年も、絶対来るから!!」

ぜひ、来年も、来てくださいね!
posted by フェスタマン at 01:17| Comment(0) | TrackBack(0) | Event in Naraza 「なら座」の行事

2011年11月09日

Tea Gathering 24th Nov. at Guesthouse Naramachi

案内状11月24日ゲストハウス茶会.pdf

町屋ゲストハウスならまちでは、、築100年の町屋空間を堪能して頂けるよう、お茶会を定期的に行っています。
今回は、4回目のお茶会で、咲き始めたピンクの山茶花がお迎えしてくれます。
お庭を見ながら、晩秋の一日をお楽しみ下さい。


いつ  11月24日 1時〜4時
どこで 町屋ゲストハウスならまち
     奈良市北京終町30番地
     市内循環バス「北京終町」下車 交差点を南に3軒目
申込先 0742-87-0522
    info@nara-naramachi.com
いくら 1000円
    ”町屋ゲストハウスならまち”にお泊りの方は、500円で参加できます。


20111109 今年の山茶花は可愛いいピンク.jpg



案内状11月24日ゲストハウス茶会.pdf

20111109 今年の一番咲き山茶花.jpg

案内状11月24日ゲストハウス茶会.pdf
posted by フェスタマン at 19:53| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary 日記

2011年09月01日

Tea Gathering 20th Sept. 2011

Please join us for a

Tea Gathering

20110804夏のお点前スタート.JPG


held
At Machiya Guesthouse Naramachi
On Tuesday September 20, 2011
From 11:00 a.m. to 12:10
≪1st session:11:00 to 11:30, 2nd session:11:40 to 12:10≫
☆Please arrive with time to spare before the session.
Participation fee: 300 yen
We will accept the first 20 people.

◆Machiya Guesthouse Naramachi :
TEL&FAX: 0742-87-0522
1 min. walk from “Kita--kyobatecho” bus stop
5 min. walk from JR Kyobate station
15 min. walk from Kintetsu Nara station
20 min. walk from JR Nara station

For more information or reservation.
E-mail: yybasil@ray.ocn.ne.jp
Ms. Yayoi Ooka

20110804 お茶碗.jpg


20110920 ゲストハウスでのお茶会.pdf
posted by フェスタマン at 12:14| Comment(0) | TrackBack(0) | Event in Naraza 「なら座」の行事

2011年08月16日

Naramachi in Summer

When I walked Naramachi (Old town in Nara ) a few days ago, I heard a melody of accordion in front of Nara-Monogatari-Kan.

20110807 奈良物語館はカクテルバーに.jpg

Many customers gathered and had been listened to the old songs.

The old merchant house had been changed to a cocktail-bar only one night.

I found my friend. He is a bartender.

IMG_1928.JPG

20110807 今夜だけのスペシャルカクテル.jpg

I ordered to him a cocktail. It's dry, cool, non-sweet.

He shaked some alcohol, and he put a peppermint leaf on the liquid, .

I asked him the name of the milky green cocktail

He answerd " It's has no name yet! "

I felt cool wind when I heard his answer.
posted by フェスタマン at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary 日記