2010年07月25日

Try Calligraphy! 習字に挑戦!

Dream.jpg

Happy.JPG

Origami.JPG

Training school.JPG



好きな言葉
好きな文字
大好きな人

それぞれの思いを胸に
筆を使って
書いてみました

きっとこの文字は、一生の思い出になるでしょう

I like this word.
I like this Kanji(Chinese character)
I love my ***

With thier own special images
With Japanese writing brush
Drow rather than write


You will remenber having a happy time in Japan with Kanji

posted by フェスタマン at 09:06| Comment(0) | TrackBack(0) | Event in Naraza 「なら座」の行事

2010年06月29日

カラオケ銭湯・花園新温泉

?-0653.jpg

画像-0657.jpg

画像-0662.jpg



「花園でカラオケしているよ!」
という友人にさそわれて、近くの銭湯:花園新温泉へ。

「ウソー!本当?」

カラオケしている銭湯?

夕方の銭湯風景ってどんなだろう?

興味津津、友人と一緒に


本当にやっているのですね!「一人2曲まで」と書いてあります。

「3曲やっていたら、切りがないから!」

と、番台の女将さん。

カラオケ銭湯は本物です!
posted by フェスタマン at 00:26| Comment(0) | TrackBack(0) | Public Bath 近くの銭湯

2010年06月26日

Many Cute Bicycle in Nara

?-0643.jpg

We have many designed of bicycles.

Onece you see them, your heart will beat!

You'll say " So Cute! Beautiful!"

When you choose one, you can enjoy a tour of Nara 10 times.

1sunflowe.jpg

0cicru.jpg

frog.jpg

3Monkey.JPG

2Naramachi.jpg

4Bird.jpg

New Renta Cycle 3.jpg

6Crow.jpg



posted by フェスタマン at 01:01| Comment(0) | TrackBack(0) | Bicycle 自転車

2010年05月18日

中将姫伝説

00tt V.JPG

113.JPG

102.JPG

奈良町は、1000年以上の伝説の宝庫。

奈良町の南口には、中将姫誕生寺があります。



そして、道を挟んで、徳融寺には中将姫とその父藤原豊成の塔が建てられています。

***中将姫伝説とは***

中将姫は、藤原家の才女として育ってゆくが、
継母に疎まれ、殺害未遂事件まで遭遇する。

一心に読経することで、艱難辛苦を乗り越え、
その後、出家して、当麻寺に入る。

極楽浄土の曼荼羅を夢に見て、それを織り上げる。

*******************************************

というものですが、その内容を演劇的に再現していると聞いて、5月14日の当麻寺での練供養に直行。


三重塔を背景に、池の周りの緑が溢れる中の坊庭園。

言葉にならない位に、新緑に圧倒されました。

しーーーーん呼吸をいっぱいしました。
posted by フェスタマン at 00:38| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary 日記

2010年05月08日

”しくるくん”の夢

しくる展.jpg

no-title

ダビデシクルの夢.jpg

現代アート”しくるくん”の新作展が、町屋ゲストハウスのご近所さん「京終画廊」にて、始まった。


鹿のオリジナルキャラクター”しくるくん”


キラキラ輝く 子供の目

スギナのような 優しい角

白いハートは かわいいお尻

きゅいっと曲がった 短いしっぽ

ひょこひょこ歩いて 行きそうな

夢見る おしゃれな ”しくるくん”


”しくるく〜ん”は いつでも君に

振り向いては 語りかける

いっしょに 夢を見よう

生きている 夢を見よう

あたたかい 夢を見よう



”しくるくん”展は、5月31日まで
10:00-18:00
(日曜は画廊がお休みです。)
posted by フェスタマン at 01:05| Comment(0) | TrackBack(0) | Deer 鹿

2010年04月26日

ならまちシクル・レンタサイクル

シクル号JPG

「奈良町には、奈良町に似合うレンタサイクルが欲しい。」と、長らく願い続けていました。
すると、桜が満開を過ぎたころに、「ゲストハウスならまち」に鹿さん:「シクル君」が訪ねてきてくれました。

一緒に奈良をサイクル散歩しよう!

お守りは、もちろん庚申堂の身代わり猿の「コウちゃん」全部の自転車の守り神です。

身代わり猿.JPG

京終町の北側には、東大寺に届ける「お花」がいっぱい咲いていたので、花園町という地名が残っています。

だから、オレンジ色の自転車は「お花」号
お花号.JPG

「ならまち」や「京終」には中庭が楽しめる町屋やお寺が多く、緑がいっぱいです。花に集まる鳥たちも一緒に奈良町を散歩しましょうか?

だから、おしゃれな自転車は「鳥さん」号

こうして、ならまちシクル・レンタサイクルが勢ぞろいです。

通りがかった子供が、振り返ってくれました。

指差して! 「鹿さんに乗りたい!」
posted by フェスタマン at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | Bicycle 自転車

2010年04月22日

近くのお蕎麦屋さん

平城遷都1300年で賑わい始めた平城京、その外京として発展した奈良町は「景色までおいしい奈良旧市街」と、作家の寮先生に紹介されている。(「蕎麦処 山下庵」:小学館)

その奈良町の南外れに、お蕎麦屋さんがある。

フランスから来られたお客様が、朝の9時から蕎麦打ちを見せて貰うんだと勢いよく出かけた。

そっと、後から追いかけてみると、水を加えて二八蕎麦を作るところを見学させて頂くことができた。


捏ねて、こねて、

繋いで、つないで、

紐にして、空気を抜いて、

鏡餅のように丸〜るく仕上げて、

さて次は、



猫の手のように、指を丸めて、

押して、おして

伸ばして、のばして

紙のように、広げて、ひろげて、

四角くなーれ、

新聞紙よりも広くして

2回、3回と折り返し、

分厚い花粉(はなこ)の座布団に

大事に、大事に載せられて

抑えの板が、少しずつ

マッチの太さに揃うよう

カタッ、カタッ、カタッ、カタッ・・・

名人に取り上げられたひと束は、

おさげ髪のように切り揃い

パラッと花粉で化粧して、

赤い箱に並びました。

・・   ・・・

ふっ---

長〜い間、固唾を飲んで見つめていた子供達の、

小さな吐息


そして、キラッと光る子供の目

何年か後には、フランスでお蕎麦屋さんをしているかも?



sobano kaori.JPGno-title
posted by フェスタマン at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | My Favorite shops 好きなお店

2010年04月16日

オリジナルクリアファイル:ならまち大冒険

`NAt@C.JPG

格子の家、町屋造りの家が立ち並ぶ「ならまち」。

曲がった細い路地を巡ると、いろんなところで「ならまち」のユニークなキャラクターに出会うことができます。

格子の家に住む、立派なひげのある漆職人のお爺さん、
孫の杏(からもも)太郎、
鎮宅霊符神社の狛犬「あっくん」と「うっくん」、
庚申堂のお猿さん、
陰陽町のキジ、
元興寺に住んでいる不審が辻の鬼「ガンゴゼ」、

平城京遷都1300年の奈良にやってきた太郎を待っていたのは、様々な妖しい人物やキャラクター。古い町並みを舞台に、まんとくんと太郎が大活躍します。

この新しい伝説の「ならまち」を散策するには、格子の宿:「町屋ゲストハウス」に泊るのが風流で、なかなかよろしい。

ということで、平城遷都1300年記念と、「ならまち大冒険と小さな陰陽師」の出版記念、そして町屋ゲストハウスのオープン記念として、ならまち大冒険」のクリアファイルが出来ました。

町屋ゲストハウスにお泊まり頂いた旅人には、1300年祭の宿泊記念としてプレゼントしています。

このクリアファイルを見ながら、ならまちの散策をお楽しみください。

posted by フェスタマン at 00:56| Comment(0) | TrackBack(0) | お気に入り

2010年03月06日

Bookmark SANGE/ 散華しおり

SANGE.jpg U.jpg

Original "Bookmark SANGE" was made by Keiko Ohyagi in this spring!
She is a pastellist living in Nara and love Naramachi.

And the title kanji "散華" was written by calligrapher Inaba.

It's best souvenir of Naramachi I think.

"SANGE"
As part of the buddhist training many ceremonies are carried out. One of these involves the spreading petals in order to bless the deceased spirits. This is called ‘SANGE’. Originally fresh lotus flowers and petals were used,but now they have been replaced by coloured paper in the lotus petal shape.
At the ceremony, thousands of paper petals are scattered from the roof of the Main Hall. These multicoloured paper petals dancing down from the blue sky creates a fantastical atmosphere. In some temples, well known artists are commissioned to create pictures for these petals, which are then made into woodblock prints and sold as commemorative souveniers. Many people keep them as a small collection art.

We can see many SANGE "散華" correction in virtual museum below.

NPO法人 美術散華保存会:
http://www.sange-npo.jp/index.html

散華美術館http://www5f.biglobe.ne.jp/sangemuseum/other/english.html
posted by フェスタマン at 11:50| Comment(0) | TrackBack(0) | お気に入り

2010年03月02日

春待ち 「黒船」尺八コンサート

Josh & .jpg

ゲストハウスのオープンを記念して待望の「春待ち尺八コンサート」を開きました。
演奏は、尺八デュオ「黒船」(叙趣スミス&泉川秀文)
尺八固有の音色を追い求め、演奏と研究を続けているお二人。
尺八と電子音響息の合った演奏で始まりました。

第1部は”2本の竹のための明月”、”風のテーマ””荒城の月”と続き、ひとしきり尺八に聞き惚れてきました。

Tomo@& Josh.jpg

そして、”Special session”は叙趣with tomo
Jazzヴォーカルのtomoさん登場
米国生まれの叙趣さんの心をくすぐる様に
テネシーワルツ、そして、・・・
甘く響くtomoさんの声にウットリ

お二人にとって初の異ジャンルにチャレンジでしたが、
町屋会場でのJazzと尺八は
スーッと溶け合って
とっても自然

聞けて良かった--というつぶやき
みんなの顔が嬉しそうです

Q@mo.jpg

そして第2部は、虚無僧の登場
虚無僧の歴史
江戸時代の諜報活動のお話
尺八の構造と種類

トークもたっぷり
楽しい、和やかなコンサートでした。

アンコールは、尺八と珍しい金属鉢のような楽器との共演でした
YouTubeをご覧ください。
http://www.youtube.com/watch?v=TklflRhwGSY





posted by フェスタマン at 12:02| Comment(0) | TrackBack(0) | Event in Naraza 「なら座」の行事